青唐爽麺ハルクで青唐そば中辛を食す。

高田馬場にある青唐爽麺ハルクに行ってきた。トウガラシ、しかも青唐をウリにしたラーメンは珍しい。今回は店の看板メニューの青唐そばを食べてみた。

ハルク1

底が深い特徴的な器に盛られて青唐そばが登場。辛さはお好みで選択することができる(小・中・列辛)。今回は中辛にした。

レンゲはスープ用の他、穴あきも付いてくる。トッピングをすくうのに重宝する。

辛さは感じるが、店名の通り爽やか。レモングラスの香りや程よい酸味があって、食べ進むほどに美味しく感じる不思議なラーメン。

生姜油って初めて見た。Σ(´・ω・`)

スープに入れるとレモングラスと調和して、また違った味が楽しめる。

揚げ葱サイコー(=゚ω゚)ノ!ついついお代わりしてしまう魅惑のトッピング。

いつもと違うラーメンを食べたいあなたにおすすめしたいラーメンです。

The following two tabs change content below.
重崎 宗

重崎 宗

幼少期からアトピー性皮膚炎を発症。大学在学中に急激な悪化を経験。一時は身体を動かすことも困難になり、1年近く大学を休学。現在も完治せず、自身の外見へのコンプレックスや症状に苦しみ、「人よりも劣っている」という劣等感に苛まれるようになる。 2007年、人生を変えるべく一念発起。国家資格取得を目指し、1年間猛勉強の果て、合格。その後、2009年まで立て続けに資格を取得するも、転職に失敗し、失意のうちに職場を退職。アルバイトを経て、以前の業界に出戻る。全身全霊で取得した資格を活かせず、喪失感から5年間を燃え尽き状態で過ごす。 2016年から燃え尽き状態から脱出を目指して行動を開始。人生を生き抜く為の「何か」を周囲に探し求める生き方を改め、自分自身の生き方を変えて、自分の人生を「選択」することを目指す。その一環として2017年からブログを開設。自分が変わっていく過程を発信している。 幼い頃、父と一緒に初めて飲んだ時から、アイスコーヒーは「ソウルドリンク」。アイスコーヒーメーカーで自作し、家に常備。好きな食べ物はラーメン。但し、これからあらゆるジャンルにチャレンジする予定。 1993年Jリーグ創設当時から鹿島アントラーズサポーター。 夢はファンタジー小説を執筆すること。Jリーグ全スタジアム巡ること。アトピー根治のための湯治に行き、その過程をブログに記すこと。 現在、Wiifitによる運動習慣プログラムを実践中。