学生時代の思い出 神保町さぼうる

御茶ノ水に行く用事があったので、そのまま坂を下って、神保町へ。学生時代によく通った喫茶店「さぼうる」を訪ねた。

さぼうる 店内1

店内は地下一階、1階、中2階の作りになっていて、構造自体に味がある。店内もご覧の通り。もはや一つの世界観が形成されている。学生時代はもはや四半世紀近くも前の話だが、本当にここは変わらない。「さぼうる」はそこに居るだけで満たされる空間だ。

さぼうる 店内2

店内の煉瓦に記された学生たちの記憶。自分もその一員だったことはもう遠い記憶になりつつあるけれど、この落書きを見ると当時の新鮮な記憶が蘇る。

アイスコーヒー 450円。アイスコーヒー好きとしては自然の選択だったけれど、ここは生ジュース(イチゴ・バナナ)も本当に美味しい。アイスコーヒーが来た瞬間、なぜか無性に生ジュースが飲みたくなった。

学生時代は、当時錦華公園裏にあった、美味しいと評判の豚骨ラーメンで赤胡椒をトッピングに腹を満たし、その後、ここに通うのが、学生仲間のお決まりだった。

残念ながら今はそのラーメン屋は無くなってしまい、もう赤胡椒で食べる豚骨ラーメンを食べることは出来ない。人に紹介できる自慢のお店が無くなっていく中、以前と変わらぬまま残ってくれているこのお店の存在は本当に嬉しい。

また、来よう。

 

 

広告

この記事を書いた人

重崎 宗

重崎 宗

2018年8月から社会保険労務士としてキャリアをリスタートすることになりました。

ブログ継続のためにWiifit(現在はWiifit「U」)で、インドア「ゆる」トレ(Wiifit「U」運動習慣)と体重測定を2017年2月から開始。500日以上継続して行い、その記録をブログに上げています。結果、BMIは23前半から21台後半まで落ち、5Kgのダイエットに成功しました。

1993年Jリーグ創設当時から、鹿島アントラーズサポーターでちょくちょくカシマスタジアムを観戦に訪れております。

好きな飲み物はアイスコーヒー。好きな食べ物はラーメン。今はラーメンに偏りがちなので、アイスコーヒーの記事も伸ばしていきたいと思っています。

ブログを書き始めたきっかけは「自分らしく」生きるためには「自分自身」をアウトプットしなければならないと感じたから。

社会保険労務士専門分野、幼いころから患っているアトピー性皮膚炎に関してもアウトプットしていきたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。