怖いけど「やる」

社会保険労務士になって4ヶ月。憧れて取得した資格でありながら、勇気が無かった自分は10年もその資格を眠らせたまま、別の仕事に就き、勇気を出せなかった自分に絶望しながら生きていた。

今は、社会保険労務士になって、毎日の業務をこなすことで精一杯。社会保険労務士らしいことは何一つ出来ない。何せ入口に立ったばかりなので「分からないことが分からない」状態だ。まさに毎日身体を張って仕事を覚えていく状態。これが本当に辛い。

夢を叶えたら、今までの自信のない、不安ばかりを感じていた自分から生まれ変わることが出来る。

・・・とは行かなくて、ジタバタともがきながら、この先、どうなるのだろうという不安は常に付きまとう。

そんな先行きが見えない状況で、社会保険労務士の開業塾に申し込んでしまう自分には思わず笑ってしまう。

でも、社会保険労務士として独立することが目標の自分にとって、きっと正しい選択なのだ。

今年は、流れに身を任せる、などというスマートなものじゃなくて、激流に身を投じるような、自分で自分をコントロールできない不安や恐れを抱きながら、「その先」を目指す一年になりそうだ。

「今は社会保険労務士に専念しよう」とか「書けるようなことはない」とか、言い訳しつつ、ブログからも遠ざかっていたけれど、モヤモヤ感は消えなかった。

だから、今の気持ちを書くことにした。

「とても怖い。でも、自分を信じてやる」

ああ、でもやっぱり怖いなぁ・・・。

 

広告

この記事を書いた人

重崎 宗

重崎 宗

2018年8月から社会保険労務士としてキャリアをリスタートすることになりました。

ブログ継続のためにWiifit(現在はWiifit「U」)で、インドア「ゆる」トレ(Wiifit「U」運動習慣)と体重測定を2017年2月から開始。500日以上継続して行い、その記録をブログに上げています。結果、BMIは23前半から21台後半まで落ち、5Kgのダイエットに成功しました。

1993年Jリーグ創設当時から、鹿島アントラーズサポーターでちょくちょくカシマスタジアムを観戦に訪れております。

好きな飲み物はアイスコーヒー。好きな食べ物はラーメン。今はラーメンに偏りがちなので、アイスコーヒーの記事も伸ばしていきたいと思っています。

ブログを書き始めたきっかけは「自分らしく」生きるためには「自分自身」をアウトプットしなければならないと感じたから。

社会保険労務士専門分野、幼いころから患っているアトピー性皮膚炎に関してもアウトプットしていきたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。