暑いさなかの「カラシビ」。ヤングコーンも絶品!池袋「鬼棍棒」味噌ラーメン

8月の初めに訪れた「鬼棍棒」。7月の激しい暑さが戻ってきたような猛烈な暑さのなかに行列ができていて目を引いた。辛くてシビれる味噌ラーメン、極上の一杯だった。

お店の外観。写真には写っていないけれど、お店の前は順番待ちの行列がずらり。初めて来る店だが、行列には人を惹きつける魔力がある。

ヤングコーンのトッピングに惹かれ、ヤングコーンカラシビ味噌ラーメン(950円)を注文。およそ15分ほど待ったのち、店内へ。備え付けの紙エプロンを身にまとい、いざ・・・

参らん!!(`・ω・´)シャキーン。このカラシビ味噌ラーメン、カラ(辛さ)とシビ(痺れ)を5段階で選べる。今回は2段階目の「少なめ」に。

ヤングコーンとともに麺を実食。やはり味噌ラーメンにはスープが良く絡む太麺が合う。太麺にすることで生じやすい、スープの跳ねに備えて紙エプロンが常備されているのがありがたい。

味噌ラーメンのスープにしては透明感がある。飲むと、程よい辛さとしびれが舌に残るのが心地よい。・・・それにしても

ヤングコーン旨し!!ここまで主張してくるトッピングは珍しい。ひたすら旨い。たくさん入っていることに感謝しつつガンガン食していく。

チャーシューも肉厚で噛み締めると旨みが口の中に広がる。

惜しむらくは「カラシビ」を「少なめ」にしてしまったこと。この店のウリであるカラシビを体感するなら3段階以上がオススメかもしれない。

「カラシビ」おススメです。ヤングコーントッピング推奨です(`・ω・´)シャキーン。

 

広告

この記事を書いた人

重崎 宗

重崎 宗

2018年8月から社会保険労務士としてキャリアをリスタートすることになりました。

ブログ継続のためにWiifit(現在はWiifit「U」)で、インドア「ゆる」トレ(Wiifit「U」運動習慣)と体重測定を2017年2月から開始。500日以上継続して行い、その記録をブログに上げています。結果、BMIは23前半から21台後半まで落ち、5Kgのダイエットに成功しました。

1993年Jリーグ創設当時から、鹿島アントラーズサポーターでちょくちょくカシマスタジアムを観戦に訪れております。

好きな飲み物はアイスコーヒー。好きな食べ物はラーメン。今はラーメンに偏りがちなので、アイスコーヒーの記事も伸ばしていきたいと思っています。

ブログを書き始めたきっかけは「自分らしく」生きるためには「自分自身」をアウトプットしなければならないと感じたから。

社会保険労務士専門分野、幼いころから患っているアトピー性皮膚炎に関してもアウトプットしていきたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。