【これまでの振り返り】Wii Fitによる運動習慣化プログラム

Wii Fitによる運動習慣化プログラム。始めた当初は、連続30日間の達成が目標だった。それを達成した今、これまでの取り組みを振り返ってみたい。

1.習慣化の定着

ブログを始めたばかりの自分にとって、目標としていた毎日の更新は非常にハードルが高く、更新できない日々が続いた。そんな中、周りのブログ仲間が筋トレをブログにアップするのを見て、自分が毎日出来る筋トレ方法を考えたとき、家の片隅に置かれたままのWii Fitを活用することを思い立った。

2.毎日運動する、ということ

以前もWii Fitによる運動が続いていた時、今と同じように会社に行く前の早朝に運動を行っていたが、面白いことに土日の休日は同じく運動も「お休み」していたこと。運動は「会社に行く前にするもの」という意識がいつの間にか刷り込まれてしまっていたのだ。

しかし、ブログ更新のためにはそうも言っていられず、毎日、Wii Fitによる運動を続けることになった。最初はぎこちなく始まった運動習慣は当初はヨタヨタと覚束ないスタートだったが、毎日繰り返すことで、少しづつ軌道に乗り始め、今は一日の行動スケジュールの第一優先順位を占めるようになり、ブログも運動習慣の記録をその基盤として毎日更新できるようになった。

3.今後の目標

習慣化の定着には66日間掛かると言われている。まずはそこまでWii Fitによる運動習慣化プログラムを継続したい。そして、プログラム100日間達成の暁にはWii Fit Uにランクアップして更なる運動習慣の継続に取り組みたい。

やるべき習慣がある生活は心に芯が通るような感覚。やっと芽吹いたものだから大切に育てていくつもりだ。

 

 

The following two tabs change content below.
重崎 宗

重崎 宗

幼少期からアトピー性皮膚炎を発症。大学在学中に急激な悪化を経験。一時は身体を動かすことも困難になり、1年近く大学を休学。現在も完治せず、自身の外見へのコンプレックスや症状に苦しみ、「人よりも劣っている」という劣等感に苛まれるようになる。 2007年、人生を変えるべく一念発起。国家資格取得を目指し、1年間猛勉強の果て、合格。その後、2009年まで立て続けに資格を取得するも、転職に失敗し、失意のうちに職場を退職。アルバイトを経て、以前の業界に出戻る。全身全霊で取得した資格を活かせず、喪失感から5年間を燃え尽き状態で過ごす。 2016年から燃え尽き状態から脱出を目指して行動を開始。人生を生き抜く為の「何か」を周囲に探し求める生き方を改め、自分自身の生き方を変えて、自分の人生を「選択」することを目指す。その一環として2017年からブログを開設。自分が変わっていく過程を発信している。 幼い頃、父と一緒に初めて飲んだ時から、アイスコーヒーは「ソウルドリンク」。アイスコーヒーメーカーで自作し、家に常備。好きな食べ物はラーメン。但し、これからあらゆるジャンルにチャレンジする予定。 1993年Jリーグ創設当時から鹿島アントラーズサポーター。 夢はファンタジー小説を執筆すること。Jリーグ全スタジアム巡ること。アトピー根治のための湯治に行き、その過程をブログに記すこと。 現在、Wiifitによる運動習慣プログラムを実践中。