猛暑の中で一杯の清涼を。麵屋銀星にて「冷やし煮干しそば」を食す

目のピントがずれる間隔があって、うだるような暑さのなか、眼科を受診。検眼の結果、特筆するような異常は無し、とのことで一安心。小腹も空いたので、煮干しが売りの「麵屋銀星」に入店。季節限定「冷やし煮干しそば」を食した。

煮干し好きにはたまらないラインナップ(=゚ω゚)ノ。とにかく暑い、ということもあるが、興味をそそられたので、今回は「冷やし」一択で。しかし、「濃厚煮干しそば(780円)、濃厚煮干しつけめん(800円)も美味しそうだな(´・ω・`)。

煮干し粉はそれほど珍しいものではないが、自家製「煮干し油」とな( ゚д゚)?これは是非使用せねば。その他にはフルーツ酢がお洒落。

待ち人来たる(*’ω’*)!

早速の麺リフ。麺のコシが強く、歯ごたえが心地よい。スープは程よい冷たさでキンキンという訳ではない。そのためか、さっぱりとした中にも油の甘みが感じられる。

チャーシューも歯ごたえがあって美味しい。

この澄んだスープの美しさ。煮干しの味わいが損なわれない絶妙のバランス。

煮干し油投入。煮干しの香りとともに力強さのある「アブラ」感。フルーツ酢も加えると、また別の深みのある味わいになった。

ラストに味わう味玉はまさに至福(*’ω’*)。冷やしを謳いながらしっかりとラーメンを頂いた、という感じ。暑いにはもってこいの一杯だ。

今度はつけ麺を食したい。また楽しみな店が増えた。

広告

この記事を書いた人

重崎 宗

重崎 宗

2018年8月から社会保険労務士としてキャリアをリスタートすることになりました。

ブログ継続のためにWiifit(現在はWiifit「U」)で、インドア「ゆる」トレ(Wiifit「U」運動習慣)と体重測定を2017年2月から開始。500日以上継続して行い、その記録をブログに上げています。結果、BMIは23前半から21台後半まで落ち、5Kgのダイエットに成功しました。

1993年Jリーグ創設当時から、鹿島アントラーズサポーターでちょくちょくカシマスタジアムを観戦に訪れております。

好きな飲み物はアイスコーヒー。好きな食べ物はラーメン。今はラーメンに偏りがちなので、アイスコーヒーの記事も伸ばしていきたいと思っています。

ブログを書き始めたきっかけは「自分らしく」生きるためには「自分自身」をアウトプットしなければならないと感じたから。

社会保険労務士専門分野、幼いころから患っているアトピー性皮膚炎に関してもアウトプットしていきたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。