日常を楽しむ ~大人の夏休み~②

次の職業に就くまで、僕には暫しのお休みが与えられた。学生時代以来およそ20年ぶりにやってきた「大人の夏休み」。やってみたこと、感じてみたことを綴っていきたい。

1.朝カフェを体験

週に2度ほど、仕事に行く奥さんと一緒に家を出て、その後に図書館で次の仕事に向けた勉強をしている。駅で見送ってから図書館が開くまでの時間をカフェで過ごしている。社会人時代にはやったことの無かった朝カフェ。これがなかなか心地よい。

サンマルクカフェに初入店。

アイスコーヒーとチョコクロワッサンでプチモーニングを楽しむ。会社員時代は朝カフェなど皆無だったが、実際やってみると、仕事前の貴重な「自分時間」が確保できて実に快適。

この時間帯はいつも読書やFacebookのチェックなどに充てているが、Wifiが整備されたカフェでブログを書くのが、今の自分にとっては最も効率的な時間の使い方かもしれない。

朝カフェ、社会人復帰後もチャレンジしてみたい取り組みだ。

2.気ままに楽しむ「日常」

図書館からの帰り道は基本的には違う道を通って帰るようにしている。アイキャッチ画像はそんな道すがらでふらりと立ち寄った定食屋さんのハンバーグ定食。

「あ、いいな」(・∀・)と思ったら、まずはそこに行ってみる。「いいな」、そう感じる気持ちに逆らわないで、楽しむようにしている。この定食屋さんも昔なじみの懐かしさを感じることが出来る空間で、行ってみて良かったと心底思えた。

道端の花を写真に収める(この花、なんて言うんだろう?)。

日常生活のなかのひょっとしたところに「美しい」ものは散りばめられている。それをしっかりと楽しむことが出来るこの時間がしみじみ嬉しい。

ちなみにこの後はプールでしっかり泳いできた。

自分がやりたいと思うことは目一杯自分に。自分をしっかり「楽しませる」。

それがこの夏休みで自分に課した目標だ。

自分軸でこの世界を生きるために今回の決断をしたのだから。

心をたっぷり満たしていこう!

広告

The following two tabs change content below.
重崎 宗

重崎 宗

Wiifit(現在はWiifit「U」)による、ヨガ、筋力トレーニング、有酸素運動をプログラム化。「運動は継続」を座右の銘に連続200日を超えて、運動習慣継続中。「家から一歩も出ることなく続けられる運動」として、毎日の変化を記事に残している。 幼少期から患っていたアトピー性皮膚炎が大学入学を機に急激に悪化。身体を動かすこともままならない1年を過ごし、大学を休学。現在も完治せず、自身の外見へのコンプレックスや症状に苦しみ、自然と「人よりも劣っている」という劣等感を抱くようになった。現在も完治していないため、今も治療を続けている。 その後、人生を変えるべく一念発起。国家資格取得を目指し、1年間猛勉強の果て、合格。しかし、資格を活かせる職場への転職は失敗。その後、5年間ほど失意のうちに過ごす。 Jリーグ好き。鹿島アントラーズを1993年開幕当時から応援するアントラーサポーター。好きな飲み物はアイスコーヒー。好きな食べ物はラーメン。ちょこちょこ、レビューを書いているが、アイスコーヒーに関するレビューは延ばして行きたいところ。 健康面での夢はアトピー性皮膚炎を完治させること。趣味ではJリーグの全スタジアムを制覇すること。全国にあるスタジアムグルメやその特色をレビューしていきたい。将来の夢はブログを通じて、これから自分の中で取りまとめて形にしていきたい。 2016年から燃え尽き状態から脱出を目指して行動を開始。人生を生き抜く為の「何か」を周囲に探し求める生き方を改め、自分自身の生き方を変えて、自分の人生を「選択」することを目指す。その一環として2017年からブログを開設。自分が変わっていく過程を発信している