橙の写真

土曜日のセミナーの通り道にあった一枚をアイキャッチに設定してみました。

自分の目の前の人が橙の木の周りを嬉しそうに眺めているのを見て、初めてその存在に気付きました。周りにはこんなに美しいものがあるのに、よくよく見ないと気付かないんですね。ブログを始める前は「美しいな」と思って通り過ぎるだけでしたが、ブログを始めた今は、それを写真に納め、公開することを考えるようになりました。非常に拙いながらも、伝えようとすると、その存在を認識できるようになるのだな、と思いました。日頃気付いていなくても、春は近づいているんですね。

セミナーも参加者の皆様のおかげで、有意義な時間を過ごすことが出来ました。

一番嬉しかったのは気兼ねなく、会話を楽しむことが出来たことです。日常生活や会社のように、過剰に言葉を重ねて、心の防衛にいそしむことなく、リラックスして会話することはなんと心が休まるのだろう、と思いました。

ともに目的地を目指す仲間に幸あれ!・・・といつもは言えずに終わってしまうので、このブログで書かせて頂きます。そして書いたら、胸のつかえがとれたような安堵を感じます。

橙を美しいと感じたことも、仲間への感謝も、綴らなければ、伝わらないから。B塾の皆様、本当にありがとうございました。

懇親会は六本木ヒルズで。これを人が作ったとは思えない(´・ω・`)

The following two tabs change content below.
重崎 宗

重崎 宗

幼少期からアトピー性皮膚炎を発症。大学在学中に急激な悪化を経験。一時は身体を動かすことも困難になり、1年近く大学を休学。現在も完治せず、自身の外見へのコンプレックスや症状に苦しみ、「人よりも劣っている」という劣等感に苛まれるようになる。 2007年、人生を変えるべく一念発起。国家資格取得を目指し、1年間猛勉強の果て、合格。その後、2009年まで立て続けに資格を取得するも、転職に失敗し、失意のうちに職場を退職。アルバイトを経て、以前の業界に出戻る。全身全霊で取得した資格を活かせず、喪失感から5年間を燃え尽き状態で過ごす。 2016年から燃え尽き状態から脱出を目指して行動を開始。人生を生き抜く為の「何か」を周囲に探し求める生き方を改め、自分自身の生き方を変えて、自分の人生を「選択」することを目指す。その一環として2017年からブログを開設。自分が変わっていく過程を発信している。 幼い頃、父と一緒に初めて飲んだ時から、アイスコーヒーは「ソウルドリンク」。アイスコーヒーメーカーで自作し、家に常備。好きな食べ物はラーメン。但し、これからあらゆるジャンルにチャレンジする予定。 1993年Jリーグ創設当時から鹿島アントラーズサポーター。 夢はファンタジー小説を執筆すること。Jリーグ全スタジアム巡ること。アトピー根治のための湯治に行き、その過程をブログに記すこと。 現在、Wiifitによる運動習慣プログラムを実践中。