特急「かいじ」で帰る優雅な実家帰り

先日、実家でのお手伝いを終え、最寄り駅の八王子まで戻ってきた。

何時もなら、中央特快を待って帰るところだが、中央特快の前に特急「かいじ」がやってくる。

何時もなら、スルーして、中央特快を待つところだが、疲れていたこともあり、思い切って乗車してみることにした。

「かいじ」には通常運賃に加え、特急券を購入することで乗車できる。今回は終点の新宿まで購入。510円也。

冷静に考えるとタクシーの初乗り料金と大差ないのになぜ、購入を躊躇ってしまうのだろう(;´・ω・)。

いざ、車内へ。自由席だが、良い具合に空いていて、座りたいところに座れる。パーソナルスペースが確保された椅子にゆったりと腰掛け、荷物を置き、ゆったりと読書。うーむ、至福。

乗車した「かいじ」の停車駅は、八王子、立川、三鷹、そして終点の新宿。サクサク通過していくので全くストレスが無い。

新宿に到着するのに要した時間は30分ほど。

到着時間の速さもさることながら、他の乗客を気にすることなく、ゆったりとした空間で落ち着いて読書が出来る快適さを考えると510円はお得と言って良いのかも。

これからも帰りは活用してみようかな。スタバでWIFI使うために同額を払っているんだから。

・・・しかし

「かいじ」の雄姿を取り損ねたのは返す返すも残念(ノД`)・゜・。

 

広告

この記事を書いた人

重崎 宗

重崎 宗

2018年8月から社会保険労務士としてキャリアをリスタートすることになりました。

ブログ継続のためにWiifit(現在はWiifit「U」)で、インドア「ゆる」トレ(Wiifit「U」運動習慣)と体重測定を2017年2月から開始。500日以上継続して行い、その記録をブログに上げています。結果、BMIは23前半から21台後半まで落ち、5Kgのダイエットに成功しました。

1993年Jリーグ創設当時から、鹿島アントラーズサポーターでちょくちょくカシマスタジアムを観戦に訪れております。

好きな飲み物はアイスコーヒー。好きな食べ物はラーメン。今はラーメンに偏りがちなので、アイスコーヒーの記事も伸ばしていきたいと思っています。

ブログを書き始めたきっかけは「自分らしく」生きるためには「自分自身」をアウトプットしなければならないと感じたから。

社会保険労務士専門分野、幼いころから患っているアトピー性皮膚炎に関してもアウトプットしていきたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。