区役所に行ってきました。

毎年e-Taxで行っていた医療費控除。その届出で痛恨のミス。署名用電子証明書のパスワードがロックしてしまい、区役所まで解除申請に行くことになった。

マイナンバーカードの申請、発行により、住基カードが失効していることは理解していたが、パスワードは同じはず、と思い込んでいたのが、不幸の始まり。パスワードを5回間違えてしまうとロックが掛かり、その解除申請は原則本人が市区町村窓口まで出向かなければならない。ということで、区役所の休日開庁日にあたる今日、解除申請に行くことにした。

1.都電に乗って区役所窓口へ

区役所へは都電を使用。思わぬ外出となったが、暖かい陽気で外出にはもってこいの1日だった。

運賃は一律170円。子供の頃は馴染みのなかった路面電車だが、乗るのは結構好き。・・・たまに乗るから良いのだろうが。

2.解除申請には1時間程度掛かる

休日にもかかわらず窓口の対応は非常に丁寧で案内もスムーズ。窓口の受け付けも早く、申請そのものは5分も掛からず終了・・・するのだが、そこからが長かった。マイナンバーカードのパスワードを再設定するのだが、その作業待ちで40分近く待つことに。手続き終了にはおおよそ1時間を要した。パスワード管理の必要性を改めて痛感する。

3.ゆっくりと散歩しながら帰宅

急ぐ用事も無いので、運動も兼ねて、散歩しながら帰宅。先週実家に戻った時に開き始めていた梅がほぼ満開になっていたので写真に。自分の周りにはこんなに美しいものがあるのに普段はどうして目に入らないんだろう。今日は空もとても青く感じた。買い物もできて、結果として非常に満足のいく一日。

さて、夜には早速e-Tax再申請しますかね。

 

 

 

The following two tabs change content below.
重崎 宗

重崎 宗

幼少期からアトピー性皮膚炎を発症。大学在学中に急激な悪化を経験。一時は身体を動かすことも困難になり、1年近く大学を休学。現在も完治せず、自身の外見へのコンプレックスや症状に苦しみ、「人よりも劣っている」という劣等感に苛まれるようになる。 2007年、人生を変えるべく一念発起。国家資格取得を目指し、1年間猛勉強の果て、合格。その後、2009年まで立て続けに資格を取得するも、転職に失敗し、失意のうちに職場を退職。アルバイトを経て、以前の業界に出戻る。全身全霊で取得した資格を活かせず、喪失感から5年間を燃え尽き状態で過ごす。 2016年から燃え尽き状態から脱出を目指して行動を開始。人生を生き抜く為の「何か」を周囲に探し求める生き方を改め、自分自身の生き方を変えて、自分の人生を「選択」することを目指す。その一環として2017年からブログを開設。自分が変わっていく過程を発信している。 幼い頃、父と一緒に初めて飲んだ時から、アイスコーヒーは「ソウルドリンク」。アイスコーヒーメーカーで自作し、家に常備。好きな食べ物はラーメン。但し、これからあらゆるジャンルにチャレンジする予定。 1993年Jリーグ創設当時から鹿島アントラーズサポーター。 夢はファンタジー小説を執筆すること。Jリーグ全スタジアム巡ること。アトピー根治のための湯治に行き、その過程をブログに記すこと。 現在、Wiifitによる運動習慣プログラムを実践中。