北海道旅行記 2日目(2017/7/16)⑤

北海道旅行の2日目。墓参りと終えて、駅に戻るともうお昼前、旭川ラーメンの老舗梅光軒で昼食をとることにした。

前回の記事はコチラ

地下一階にある店舗はすでに満席。並んでいるお客を飽きさせない工夫だろうか。店先でお土産用「梅光軒」のラーメンを販売している。中国人観光客がそれを物凄い勢いで買っていく。爆買いの最前線を肌で体感。

その勢いにつられて僕も一品購入(;´・ω・)。奥さんのお土産にしよう。店内の人の流れは思ったよりもスムーズで5分も待たずに席に通される。今日は醤油チャーシュー麺を注文。

待ち人来たる(*’ω’*)。最後に食したのは学生時代なので、20年ぶりか・・・。

早速一口。うーん美味しい。1日目に食べた「よし乃」もそうだが、旭川ラーメンはスープに奥行きがあるように感じる。

スープを口に含んだときに感じる美味しさの後から、別の美味しさが積み増しされて奥に引き込まれるような印象を受ける。なみなみ注がれたスープもぐいぐいと飲んでしまう。

食べ進めていくと「Baikohken(梅光軒)」の文字が。英語表記なのがにくい。実際、当日はインバウンド客で賑わっていて、店員さん以外の声は外国語、という状況。

「東京では食べられない旭川ラーメン」と胸を張る父だったが、実は東京のど真ん中、丸の内に支店が出ていることが判明。

「ああ・・・あるのね」(´・ω・`)と若干テンション下がり気味の父。

美味しかった~。個人的には北海道の醤油・味噌を堪能できて満足。

ちなみに日程の都合で僕が行けなかった、もう一つの老舗「蜂屋」には父が一人で行ってきてくれるそうです。щ(゚Д゚щ) why?

北海道旅行記 2日目(2017/7/16)⑥に続く。

The following two tabs change content below.
重崎 宗

重崎 宗

Wiifit(現在はWiifit「U」)による、ヨガ、筋力トレーニング、有酸素運動をプログラム化。「運動は継続」を座右の銘に連続200日を超えて、運動習慣継続中。「家から一歩も出ることなく続けられる運動」として、毎日の変化を記事に残している。 幼少期から患っていたアトピー性皮膚炎が大学入学を機に急激に悪化。身体を動かすこともままならない1年を過ごし、大学を休学。現在も完治せず、自身の外見へのコンプレックスや症状に苦しみ、自然と「人よりも劣っている」という劣等感を抱くようになった。現在も完治していないため、今も治療を続けている。 その後、人生を変えるべく一念発起。国家資格取得を目指し、1年間猛勉強の果て、合格。しかし、資格を活かせる職場への転職は失敗。その後、5年間ほど失意のうちに過ごす。 Jリーグ好き。鹿島アントラーズを1993年開幕当時から応援するアントラーサポーター。好きな飲み物はアイスコーヒー。好きな食べ物はラーメン。ちょこちょこ、レビューを書いているが、アイスコーヒーに関するレビューは延ばして行きたいところ。 健康面での夢はアトピー性皮膚炎を完治させること。趣味ではJリーグの全スタジアムを制覇すること。全国にあるスタジアムグルメやその特色をレビューしていきたい。将来の夢はブログを通じて、これから自分の中で取りまとめて形にしていきたい。 2016年から燃え尽き状態から脱出を目指して行動を開始。人生を生き抜く為の「何か」を周囲に探し求める生き方を改め、自分自身の生き方を変えて、自分の人生を「選択」することを目指す。その一環として2017年からブログを開設。自分が変わっていく過程を発信している