北海道旅行記 1日目(2017/7/15)②

今回は旅行初日、旭川到着からその後を振り返っていきたい。

前回はコチラ

1.みそラーメンのよし乃にて旭川初日の夕食「みそチャーシュー麺」を食す

19時過ぎに旭川空港到着。父のご友人が空港まで出迎えてくれる。ありがたいことに空港からホテルまで送ってくれるという。ちなみに空港から旭川市内まではバスで30分ほど。

そのご友人からのおすすめで夕食を「みそラーメンのよし乃」で摂ることに。旭川の味噌ラーメンでは筆頭格の人気店で、今回の旅行でぜひ行ってみたいと思っていたお店。図らずも初日から願いが叶ってしまった。

お店のホームページはコチラ

お店の看板写真。お店に入ったのは20時を回っていたのですっかり夜も更けていた。

待ち人来たる(・´з`・)

残念ブレてる(´・ω・`)。「肉体労働者向けに作っていたから、塩味が強い」とはご友人の言。確かに濃厚さをさらに超えてさらに一味足されているような、パンチの効いた味噌ラーメンで、言うなれば「超」濃厚。

しかし、ただ濃いだけではここまで美味しくはならない。個性のある濃厚さを旨くまとめているのが、旭川のラーメンの特徴ではないだろうか。美味しく完食したあと、父の宿泊するホテルまで送って貰う。

さあ、これからがメインイベントだ。

2.旭川グランドホテル「バーエジソンズ」で過ごした父子の貴重な時間

旭川グランドホテル17階にあるバーエジソンズ。いつかはここで、父と酒を酌み交わし、感謝の気持ちを伝えること、そして、何時も支払って貰っていた勘定を自分がもつこと、それが夢だった。

首尾良く、2席が空いていて、すんなりとカウンターに通された。

バーエジソンズの紹介はコチラ

今日は腹を据えて飲むと決めていたので、普段は呑まないブランド酒を飲んでみることにした。

サントリー響 21年(ソーダ割り)

エジソンズレオナルド(イチゴジュースとワインがベースのオリジナルカクテル)

キール・インペリアル(黒すぐりベースとウェイターさんから聞いた)

普段はあまり飲めないが、この日は特別。3杯頂いた。

感謝の気持ちはとても不器用にしか伝えられなかったけれど、伝えることが出来て、本当に良かったと思う。自分が勘定を持つことが出来たことも。

極端な言い方だけど、一区切りつけることが出来たと思う。

今までそれだけ依存してきたんだね。助けてもらっていたんだね。

「今まで本当にありがとう。」

伝えられて本当に良かった。

北海道旅行記 1日目(2017/7/14)③に続く。

書きたいことが多くて1日目が終わらない(;´・ω・)。

 

The following two tabs change content below.
重崎 宗

重崎 宗

幼少期からアトピー性皮膚炎を発症。大学在学中に急激な悪化を経験。一時は身体を動かすことも困難になり、1年近く大学を休学。現在も完治せず、自身の外見へのコンプレックスや症状に苦しみ、「人よりも劣っている」という劣等感に苛まれるようになる。 2007年、人生を変えるべく一念発起。国家資格取得を目指し、1年間猛勉強の果て、合格。その後、2009年まで立て続けに資格を取得するも、転職に失敗し、失意のうちに職場を退職。アルバイトを経て、以前の業界に出戻る。全身全霊で取得した資格を活かせず、喪失感から5年間を燃え尽き状態で過ごす。 2016年から燃え尽き状態から脱出を目指して行動を開始。人生を生き抜く為の「何か」を周囲に探し求める生き方を改め、自分自身の生き方を変えて、自分の人生を「選択」することを目指す。その一環として2017年からブログを開設。自分が変わっていく過程を発信している。 幼い頃、父と一緒に初めて飲んだ時から、アイスコーヒーは「ソウルドリンク」。アイスコーヒーメーカーで自作し、家に常備。好きな食べ物はラーメン。但し、これからあらゆるジャンルにチャレンジする予定。 1993年Jリーグ創設当時から鹿島アントラーズサポーター。 夢はファンタジー小説を執筆すること。Jリーグ全スタジアム巡ること。アトピー根治のための湯治に行き、その過程をブログに記すこと。 現在、Wiifitによる運動習慣プログラムを実践中。