【料理】ハヤシライスを作ってみた。

土日は奥さんに代わって料理するようにしてい見る。本日の料理は豪勢に牛肉1パックをふんだんに使用したハヤシライス作りにチャレンジしてみた。

用意した材料

玉ねぎ     1個

マッシュルーム 5個

エノキダケ   半パック

ニンジン    1本

ズッキーニ   1/2本

ジャガイモ   4個

トマト     2個

ホールトマト  1缶

ニンニク    1きざみ

牛肉スライス  1パック

夏野菜のズッキーニとトマトをたっぷり使うことにした。

まずはオリーブ油とバターに輪切りとうがらしとニンニク1きざみを加えて、香り付けした後、玉ねぎを投入、塩・コショウを加え、弱火でじっくり火を通す。

玉ねぎに火が通ったら、マッシュルームを投入。マッシュルームはしっかり「味」を含んでくれるのでハヤシライスを作る時には欠かせない食材。これも弱火でじっくりと火を通す。

その間に生トマトを粗みじんに。2個分を粗みじんにするのは結構骨が折れるが、味の決め手になる(と個人的に思っている)ので、この工程は外せない。玉ねぎとマッシュルームに十分火が通ったら、その他の野菜とともに鍋に投入。

さらにトマト缶を1缶丸ごと投入。生トマトとこのトマト缶から水分が出るので、ほとんど水を加える必要はなかった。ローリエ(月桂樹)を投入して煮込んでいく。

最後にケチャップを入れ、3種類のトマトの美味しさを加えてみた。最後にハヤシライスのルーを投入。よく混ぜ合わせる。

完成。たっぷり食べられるように作ったら、鍋ギリギリいっぱいに・・・。

仕事から帰ってきた奥さんに振舞ったところ、大変好評だった。

作ったものを喜んで食べてもらうのは素直に嬉しい(*‘ω‘ *)。

料理って楽しいな。

 

 

The following two tabs change content below.
重崎 宗

重崎 宗

幼少期からアトピー性皮膚炎を発症。大学在学中に急激な悪化を経験。一時は身体を動かすことも困難になり、1年近く大学を休学。現在も完治せず、自身の外見へのコンプレックスや症状に苦しみ、「人よりも劣っている」という劣等感に苛まれるようになる。 2007年、人生を変えるべく一念発起。国家資格取得を目指し、1年間猛勉強の果て、合格。その後、2009年まで立て続けに資格を取得するも、転職に失敗し、失意のうちに職場を退職。アルバイトを経て、以前の業界に出戻る。全身全霊で取得した資格を活かせず、喪失感から5年間を燃え尽き状態で過ごす。 2016年から燃え尽き状態から脱出を目指して行動を開始。人生を生き抜く為の「何か」を周囲に探し求める生き方を改め、自分自身の生き方を変えて、自分の人生を「選択」することを目指す。その一環として2017年からブログを開設。自分が変わっていく過程を発信している。 幼い頃、父と一緒に初めて飲んだ時から、アイスコーヒーは「ソウルドリンク」。アイスコーヒーメーカーで自作し、家に常備。好きな食べ物はラーメン。但し、これからあらゆるジャンルにチャレンジする予定。 1993年Jリーグ創設当時から鹿島アントラーズサポーター。 夢はファンタジー小説を執筆すること。Jリーグ全スタジアム巡ること。アトピー根治のための湯治に行き、その過程をブログに記すこと。 現在、Wiifitによる運動習慣プログラムを実践中。