煮干しらーめん玉五郎で特製煮干しつけ麺を食す。

新宿でお昼を食べることになり、南口を散策。「煮干し」の3文字にグッと惹かれて「煮干しらーめん玉五郎」の暖簾をくぐることにした。

1.ルーツは大阪

玉五郎はチェーン店で、大阪の天満に本店があるのだそう。ブログで記事にしようとして初めて知った。

店のホームページです。濃いな・・さすが大阪(;´・ω・)

2.今日はつけ麺で大正解

特製つけ麺がやってきた。

つるつるとのど越しの良い麺がスルスルとお腹に収まっていく。個人的に煮干し感はそれほど強くなく、煮干しが苦手な人も食べられるソフトな美味しさだと思った。

らーめんにナルトが乗っていると何故こうもテンションが上がるのか。

そしてスープに浮く煮卵の美しさよ。

食べ終わった後に、割りスープを注いで最後のスープを堪能。これが凄かった。割りスープ後のスープはつけ麺を食した時よりも濃厚な煮干しの旨味がするではないか。スープ割り後のスープ(なんかややこしい)でこんなに濃厚な煮干しを感じるのは初めて。今回はつけ麺で大正解。

割りスープはカウンターにポットで置かれているので、客が自分の好みに応じて割りスープを注ぐことが出来る。それがまた嬉しい。

5月30日まで春季限定メニューのエビ煮干しらーめんをやっているとのこと。パクチーも入っているそうなので、パクチー好きの人にもオススメかも。

 

 

 

広告

この記事を書いた人

重崎 宗

重崎 宗

2018年8月から社会保険労務士としてキャリアをリスタートすることになりました。

ブログ継続のためにWiifit(現在はWiifit「U」)で、インドア「ゆる」トレ(Wiifit「U」運動習慣)と体重測定を2017年2月から開始。500日以上継続して行い、その記録をブログに上げています。結果、BMIは23前半から21台後半まで落ち、5Kgのダイエットに成功しました。

1993年Jリーグ創設当時から、鹿島アントラーズサポーターでちょくちょくカシマスタジアムを観戦に訪れております。

好きな飲み物はアイスコーヒー。好きな食べ物はラーメン。今はラーメンに偏りがちなので、アイスコーヒーの記事も伸ばしていきたいと思っています。

ブログを書き始めたきっかけは「自分らしく」生きるためには「自分自身」をアウトプットしなければならないと感じたから。

社会保険労務士専門分野、幼いころから患っているアトピー性皮膚炎に関してもアウトプットしていきたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。