食べるとホッとする懐かしい味 末廣ラーメンを食す

くせのない正統派醤油ラーメンで飽きの来ない、「末廣ラーメン」を本日は紹介したい。

暖簾の横には看板が。ちなみに入り口では「末廣ラーメン」の歌が流れている。「すえひっろら~めん🎶」の歌声を聞くと何となく懐かしいのは僕だけだろうか。この店でよく食べるのが「醤油ラーメン」と「チャーハン」のセット(1,000円)。麺とご飯を同時に堪能するのはいけないことだと頭では分かっているけれど、美味しいのでつい注文してしまう。

ねぎの山

注文をするとネギを持ってきてくれる。当然入れ放題。

チャーハン説明

チャーハン図解。ここのチャーハンは正に焼き飯という感じ。それが最高。

ラーメンチャーハンセット

待望の2品が揃う。

スープは今時珍しいくらいの正統派。スープを飲むだけで幸せになれる。

焼き飯ラー油

焼き飯withラー油。チャーハンにはラー油がよく合う。チャーハン本来の味を存分に堪能した後の投入がオススメ。満月

帰りの道すがらに満月を一枚。実物は本当に綺麗だったけど、写真は・・・。腕前をもう少し上げていきたいところ。

 

 

広告

この記事を書いた人

重崎 宗

重崎 宗

2018年8月から社会保険労務士としてキャリアをリスタートすることになりました。

ブログ継続のためにWiifit(現在はWiifit「U」)で、インドア「ゆる」トレ(Wiifit「U」運動習慣)と体重測定を2017年2月から開始。500日以上継続して行い、その記録をブログに上げています。結果、BMIは23前半から21台後半まで落ち、5Kgのダイエットに成功しました。

1993年Jリーグ創設当時から、鹿島アントラーズサポーターでちょくちょくカシマスタジアムを観戦に訪れております。

好きな飲み物はアイスコーヒー。好きな食べ物はラーメン。今はラーメンに偏りがちなので、アイスコーヒーの記事も伸ばしていきたいと思っています。

ブログを書き始めたきっかけは「自分らしく」生きるためには「自分自身」をアウトプットしなければならないと感じたから。

社会保険労務士専門分野、幼いころから患っているアトピー性皮膚炎に関してもアウトプットしていきたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。