頑張って夕食を作る(白身魚のフライ@タルタルソース)

本当に久しぶり(1年ぶりか)に白身魚のフライとタルタルソースを作ってみたので、お披露目したい(`・ω・´)

まずは下ごしらえ、魚の水分をキッチンペーパーで吸い取り、塩コショウする。

白身魚に小麦粉をまぶす。パン粉には粉チーズとパセリを入れてザックリ混ぜる。

魚の下ごしらえが済んだらタルタルソース作り。まずは茹でておいた卵(2個)をみじん切りにする。

お昼に漬けておいたピクルスを取り出す。上手く漬かっていると良いんだけれど。

これも、茹で卵同様みじん切りにしていく。

みじん切りにした茹で卵とピクルスをボウルにあけてマヨネーズと黒コショウを加えて混ぜ合わせていく。

タルタルソース完成!(`・ω・´)シャキーン

さあ、それでは白身魚を揚げていきましょう!

白身魚のフライは、自分にとってはご馳走。忘れられない思い出もある特別な料理。作るのが本当に手間なのが玉に瑕だけど、作っていて本当に楽しい。

フライを揚げている間になめこ汁も作ってみました(=゚ω゚)ノ

完成。ケチャップが掛かっているやつは残った卵とパン粉をとろけるチーズで敢えて炒めたもの。すいません。貧乏性なので(´・ω・`)。

こちらは明日のお弁当用の煮物。作るのは本当に骨が折れるけど、作っている間は無心になれるのが良いよね。

奥さんにもお褒めの言葉を頂きました。(*‘ω‘ *)

 

 

広告

この記事を書いた人

重崎 宗

重崎 宗

2018年8月から社会保険労務士としてキャリアをリスタートすることになりました。

ブログ継続のためにWiifit(現在はWiifit「U」)で、インドア「ゆる」トレ(Wiifit「U」運動習慣)と体重測定を2017年2月から開始。500日以上継続して行い、その記録をブログに上げています。結果、BMIは23前半から21台後半まで落ち、5Kgのダイエットに成功しました。

1993年Jリーグ創設当時から、鹿島アントラーズサポーターでちょくちょくカシマスタジアムを観戦に訪れております。

好きな飲み物はアイスコーヒー。好きな食べ物はラーメン。今はラーメンに偏りがちなので、アイスコーヒーの記事も伸ばしていきたいと思っています。

ブログを書き始めたきっかけは「自分らしく」生きるためには「自分自身」をアウトプットしなければならないと感じたから。

社会保険労務士専門分野、幼いころから患っているアトピー性皮膚炎に関してもアウトプットしていきたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。