池袋 瞠にて比内地鶏油そば(限定20食)を食す。

今日は午後から池袋に外出。魚介つけ麺がウリの「瞠(みはる)」で比内地鶏の油そば(限定20食)を食してきた。

お店の外観と店内。煮干しの濃厚な味わいが特徴の魚介つけ麺を味わえる池袋の名店の一つ。「魚」の旨味を味わいたくなったときは、ここに通うようにしている。

1日限定20食の言葉につられ、「比内地鶏の油そば」を注文。油そばを食べること自体、久しぶりだなぁ。

美しく盛り付けられた油そばが登場。左上の白いものは刻み玉ねぎ。

太麺に比内地鶏のダシを含んだ油が麺を美しくコーティング。美味しい。

食べるラー油に小エビを漬け込んだ店独自のトッピング。その風味と香ばしさが油そばにベストマッチ。

完食。ごちそうさまでした。今度は濃厚魚介つけ麺をご紹介したい。

広告

この記事を書いた人

重崎 宗

重崎 宗

2018年8月から社会保険労務士としてキャリアをリスタートすることになりました。

ブログ継続のためにWiifit(現在はWiifit「U」)で、インドア「ゆる」トレ(Wiifit「U」運動習慣)と体重測定を2017年2月から開始。500日以上継続して行い、その記録をブログに上げています。結果、BMIは23前半から21台後半まで落ち、5Kgのダイエットに成功しました。

1993年Jリーグ創設当時から、鹿島アントラーズサポーターでちょくちょくカシマスタジアムを観戦に訪れております。

好きな飲み物はアイスコーヒー。好きな食べ物はラーメン。今はラーメンに偏りがちなので、アイスコーヒーの記事も伸ばしていきたいと思っています。

ブログを書き始めたきっかけは「自分らしく」生きるためには「自分自身」をアウトプットしなければならないと感じたから。

社会保険労務士専門分野、幼いころから患っているアトピー性皮膚炎に関してもアウトプットしていきたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。